【オーガニックカラーについてのお話】

「オーガニックカラー」というメニューを目にしたり、美容師にオススメされたりした事があるという方は多くなってきています。
しかし、これだけ耳にしたり目にしたりしても「オーガニックカラー」と普通のカラー剤との違いや、そのメリットについてご存知の方は少ないと思います。
さらにLaughfulで取り扱っているノンジアミンカラーまでプラスされたらこんがらがってしまっている方も多いはず。
この記事では、「オーガニックカラー」についてお伝えしていきます。

Laughfulで使用しているものも、特段他のサロンで使用しているものとの違いはあまりないと思います。大きな違いがあるとすればその施術方法。その辺りも交えながらご紹介していきましょう。

【オーガニックカラー?普通のカラー・ノンジアミンカラーとの違い】

美容師さん相手の記事ではないので、専門的なところは省きますが

通常ヘアカラーには

1.アルカリ剤
キューティクルを開き薬剤が浸透しやすくするため
2.脱色剤
髪内部のメラニン色素を壊し、明るさをもたせるため
3.染料
髪に色をつけるため(ジアミン類やアミノフェノール類)

が含まれています。

ノンジアミンカラー は読んで字のごとく染料の中でもジアミン類を一切含まないものです。
「カラーがしみる。アレルギー?|ノンジアミンカラー について」
↑にて詳しく説明しています。

ジアミン類に対して、アレルギー反応が起こってしまう方に向けたヘアカラーのこと。クリアな発色が特徴でトーンダウンや白髪を染めるのがやや苦手。

【オーガニックカラーとは何か。】

オーガニックカラーとは原料にオーガニック原料を使用しているヘアカラーのこと。
Laughfulで採用しているオーガニックカラーはファッションカラーや白髪染め両方を楽しむことができます。

大きな特徴としてはヘアカラーを構成している92%が天然由来成分
イタリアのオーガニック認証機関ICEAよりICEA VEGAN認証を取得。

  • 1.シリコン・パラベン・パラフィン・ラウレス硫酸Na・パラフェニレンジアミンの不使用
  • 2.動物由来成分の不使用
  • 3.遺伝子組み換え原料の不使用
  • 4.全ての原料は可能な限り生分解性に優れたものを使用
  • 5.ロット番号により由来成分の追跡が可能

であることを約束しています。

北欧などでは使用禁止となっている染料「パラフェニレンジアミン」は含みません。
そのためアレルギーリスクが1/3まで低減しています。
しかし、その他のジアミン類は含んでいるため、一度でもジアミンによってアレルギー反応が出たことのある方には使えません。

【主に有効とされるオーガニック成分】

  • ・オリーブオイル
  • ・ホホバオイル
  • ・ひまわりオイル

浸透力に優れ、アロママッサージ等にも使用される3種の「オーガニックキャリアオイル」を配合。肌・髪へのなじみに非常に優れているため、高い保護力と保湿力があります。

  • ・フェンネルエキス
  • ・カレンデュラエキス

オーガニックハンドクリームにもよく配合されている植物ですが、潤いや健康的なツヤを与えるオーガニックエキスでもあります。毛髪を保護し、繰り返し行ってもダメージを感じさせません。

【アルカリの配合量・刺激臭の低減化】

  • ピリピリとした頭皮への刺激をもたらす原因となる過酸化水素とアルカリ剤との反応。
  • ツンとした刺激臭の原因となるアンモニア。

これはヘアカラー特有のデメリットです。
多くの方が我慢をしている・またはそういうものだと認識されているものです。

オーガニックカラーではヤシ由来のロウ(パーム油など)を配合することで刺激臭を約70%カットし、さらに植物の力を用いて染まりをよくすることでアルカリや過酸化水素の配合量自体を低減し、刺激や毛髪ダメージを抑えています。

これにより、カラー中の不快感が抑えられ快適に染めることができます。

【まとめ】

Laugfulで使用しているオーガニックカラーは、色味表現の幅もあり、オシャレ染めとしても白髪染めとしてもどちらにも対応が可能なためどなたにもお喜びいただけるヘアカラーだと思います。

こんな方にオススメ

  • 髪が傷みやすい
  • 色持ちがいつも悪いと感じている
  • カラーをするとピリピリしみる
  • ツンとした匂いが苦手
  • 白髪も染めたいけれど、ある程度の明るさも出したい

多くのお客様からいただくお声の中で、ダントツ多いのは「こんなにしみないの⁉︎」です。

しみやすいお客様には頭皮を保護しつつ、頭皮に薬剤がつかないよう丁寧にカラーリングをしていることも要因の一つではあるかと思います。
しかし、しっかりとカバーしなくてはならない部位はつけなくてはならない場合もあります。

それでもいただく「こんなにしみないの⁉︎」

これには我々も非常に助かっています。
上記に当てはまる方には、ぜひ一度お試しいただきたいです。

さらには、ヘアカラーやパーマを施術されるお客様の髪と頭皮の健やかな状態を保つために設けているLaughfulのルール。炭酸泉などを使用し、適正な処理を行いアルカリを残しません。←詳しくはこちらもご覧ください。

ただ、先ほども書きましたが、ジアミンアレルギーを起こしたことのある方または、カラーリング後(48時間)にかゆみが出た・爛れたなどの症状を感じたことのある方への使用はできません。

ご心配な方は、Laughfulは丁寧なカウンセリングが売りの一つでもありますので、じっくりと相談した上、最善の方法を一緒に見つけていきましょう。

ご予約