◎ご予約はこちらから◎

こんにちは!中村です。

ここのところ打ち合わせや、挨拶回りや、必要なものの買い出しなど珍しく駆けずり回っております。

オープンまで期間が空いてしまい、お待ちいただいているお客様には大変なご迷惑をおかけしております。申し訳ありません。

でも、待っていてくださって本当にありがとうございます!!

さて

今回は、少しでもLaughfulのことを知っていただけたらと思い、どのような考えを持ちこれから皆さんに喜んでもらおうと企んでいるのか綴ります。ちょっと長くなります。

「これからも、いつまでも。末長く楽しめる髪をあなたに。」

これが、僕たちLaughful(ラフル)のコンセプトです。

現在、おしゃれをするために定期的にヘアカラーやパーマをしたり、セット力の強いスタイリング剤を使用したり、それを落とすための洗浄力の強いシャンプーを使用することが当たり前となっています。

 

その結果、お肌への負担が増え、ヘアカラーに含まれる過酸化水素やパーマ等の「ピリピリ」した痛み・かぶれ・かゆみ・湿疹などの皮膚疾患、ヘアカラーに含まれる染料(ジアミン)によるアレルギー症状等を経験する方が年々増加しています。

消費者安全調査委員会は、2015年10月23日「毛染めによる皮膚障害」に関する事故等原因調査報告書を公表し注意喚起を促しているほど。

しかし、その刺激や症状を経験された方に対して、適切な対応のできるヘアサロンがまだまだ少なく、アレルギーが心配な方に向けてのケアを仕切れていません。アレルギーが起きてしまったのちの提案がうまくなされず、お客様自身で「もう楽しめないんだ。」と思い込み、それを理由にカラーやパーマを諦める方がいます。

さらに恐ろしいのは、様々な症状を我慢しながら続けている方がいます。

(我慢しながら続けていることは命に関わるとても危険なことです。それでもどうにかしたい。というのが、みなさんの本音なのかもしれません。)

また、地球への負担が過剰であり、今の生活レベルを持続させることが不可能であると言われている地球環境問題、及びエネルギーや地球資源の問題を目にしたり、耳にしたりしていくうちに、これらの問題を無視した消費活動を行いながら作る「美しさ」「お洒落」に対し、違和感を感じるようになりました。

 

*美容業界に対して湧いた疑問*

・アレルギーを起こした人にはどんなヘアスタイルを提案していますか?

・アレルギーを起こした人は髪を心から楽しむことはできますか?

・地球に負担を過剰にかけながら美を提供していませんか?

・この業界、このままで持続可能ですか?

 

このままでいいのだろうか。何か僕たち美容師にできることはないだろうか。

こんなことがきっかけで・・・

アレルギーをお持ちの方にも

アレルギーが心配な方にも

お肌が弱い方にも

未来のあなたにも

毎日をいつまでも楽しむことができるヘアスタイルとライフスタイルをご提供したくって。

使用する製品・雑貨・各種サービス(シャンプー・コンディショナー・スタイリング剤・タオル・トイレタリー・洗剤etc…)を厳選した多種のオーガニック製品を中心に取り揃えて

 

 

 

 

さらには、ヘアカラーによるアレルギーをお持ちの方・アレルギー発症が心配な方・施術の度にピリピリとしみる方、パーマがしみる方、かゆみが出る方など、お肌が弱い方に向けたアレルギー対応した施術や、低刺激な薬剤をベースとしたメニューを設けることを決めました。

とはいうものの、オーガニックは僕らが好きでご提供していくので、皆さんは気負わずに楽しんでいただけたらなと思います^^

では!!

 

北参道の北参道のオーガニックな美容室|Laughful

◎ご予約はこちらから◎

 

 

ご予約