Laughfulの小さなこだわり。
「可能な限り、お店で扱う製品にオーガニックなものを使うこと。」
それはタオルに至るまで。
美容室ではカットやカラー、パーマをする際にクロスをつけます。
こんなやつ↓
(※ビューティーガレージよりお借りしました。)
これをつける前、首元にはタオルを巻きます。
どうせならば、綿花の生産者の健康を守り、地球にとって優しいオーガニックコットンを使いたい。
ということで、選んだのはBIO HOTELS JAPANのオーガニックコットンのタオル。
(BIO HOTELS JAPANの公式サイトより)
今治ブランドで、丁寧に織られた風合い柔らかなこのタオルは、みなさんの首元を優しく包むだけではなく、吸水力と耐久性にもとても優れています。
家で使うには、長持ちするし決して高いお値段ではありません。
ですが、お店で使うにはちと高いです。
では、何故採用したのか。
美容室では切ってはきれないのがタオル。どうしても消耗品・使い捨てとしての認識が強く、多くのお店では安く、使い勝手の良いタオルを使っています。
しかし、安いタオルは環境に対してや、生産者(主にインド)の健康に著しく負担をかけているのですが、それを知ってしまったら。。。
オーガニックコットンは全体の0.5%しか生産されておらず、とても希少です。使う人が増えることで、だんだんと生産量は増えていきます。
生産量が増えれば、農薬を使った生産が減り、環境にも人にもよくなると思ったのです。
地球と綿花の生産者にとっても、お客さんにとっても嬉しかったら1番です。
だから採用しました。
オーガニックコットンで今治ブランドなこのタオルの素晴らしさを是非、店頭でご体感いただけたらなと思います。
本当に気持ちいの。笑
北参道・千駄ヶ谷で、これほどまでにオーガニックにこだわった気持ちのいいタオルを扱っているのはLaughfulだけかもしれない。
中村
ご予約